会社案内

当社の使命と役割

共販の使命

  • 一台のクルマを構成する部品は約3万点。様々な車種や年式・お客さまのニーズに対応するため、トヨタ部品共販がお届けする部品・用品の数は約100万点にものぼります。
    その一つひとつを、正確に、いつも最適なタイミングでお届けすることが、私たちの使命です。100万点を超えるパーツから、「なくてはならない」をお届けします。
  • 車検や修理・消耗品の交換など、自動車は新車時の性能を維持するために、購入後も様々なサービスを必要としています。
    国内を走る自動車の数は7千万台以上。この巨大なアフターセールス市場(新車販売後の市場)をターゲットに、私たちが提供するのはヘッドライトやバンパーなど安心・安全なドライブに欠かせない補修部品や、カーナビ・ドレスアップパーツなどより快適なカーライフを実現するカー用品。
    多種多様なニーズにお応えするための様々な提案とともに、お客さまの「なくてはならない」1点をジャストインタイムでお届けしています。

共販の役割

アフターセールス市場を支えるライフライン

トヨタ部品共販は、トヨタ車を支える部品の安定供給を目的として、トヨタ自動車(株)と地域のトヨタ販売店が50:50の資本出資で設立した企業です。

1966年の第一号店設立以降、全国展開を進め、1987年には北海道から九州までの全国網が完成。全国33社・約280拠点というネットワークを誇ります。

私たちに求められるのは、必要な時、必要な商品を正確にお届けする物流=ロジスティクス機能と、豊かなカーライフを提案しアフターセールス市場を活性化していくマーケティング機能

各地のトヨタ販売店や整備工場、また、カー用品ショップ「ジェームス」を通して、お客さまの安全で快適なカーライフを力強くサポートしていきます。

共販の役割
1.Marketing
商品提案から店舗プロデュースまで

トヨタ部品共販が担う使命のひとつは、アフターセールス市場を活性化していくマーケティング。トヨタ販売店をはじめ、整備工場・ガソリンスタンド・部品商といったトヨタ部品共販の直接のお客さまに対して積極的な提案営業を実施することで、新たな需要を創造し、巨大化するアフターセールス市場を開拓しています。

モータースポーツ商品提案
モータースポーツ商品提案
GOOD YEARタイヤ新商品発表会
GOOD YEARタイヤ新商品発表会
2.Logistics
必要な商品を、必要なとき、必要なだけ

私たちの強みは、トヨタ生産方式に基づくジャストインタイムのロジスティクス。発注された商品を正確に、お客さまが必要とされる時にお届けするのはもちろん、受注から納品までのリードタイムを短縮することでお客さまの在庫負担を軽減し、収益の向上にも貢献しています。

トヨタ生産方式が凝縮された高効率の商品管理システム
トヨタ生産方式が凝縮された高効率の商品管理システム
ジャストインタイムを支える配送体制
ジャストインタイムを支える配送体制
このページの一番上へ